キレイモの料金表を徹底調査

キレイモの料金表を徹底調査しました

以前から、毛深い自分をどうしたらいいのかと悩んでいました。


友達が脱毛を紹介してくれたので、その友達の言葉で脱毛にチャンレジしようと思って、手始めに、ワキを脱毛してもらうことになりました。


脱毛してもらったところが、ムダ毛のないすべすべの肌になっていったので、他の場所も脱毛することにしました。


肌の色も前よりも明るくなったと思いました。

脱毛したいところが、いっぱい増えてきて、契約を変えて、全身脱毛に落ち着きました。肌がだんだんツルツルしていくのを感じるのがとても楽しくなりました。




この前、友達と共に脱毛サロンに行ってみました。


お試し体験として行ったんですが、みんなどのメニューを選んでいるかを聞くと、思っていた通り全身脱毛コースと言われました。サロン自体もお洒落な雰囲気で待ち時間もゆっくり過ごせました。

施術も丁寧でスタッフの愛想も良く、とても満足な内容でした。脱毛サロンに行くとなれば、なめらかな脇や足になれるし、施術してくださるエステティシャンの方といろいろお話できるし、いいことだけのように思います。問題点としては、費用がかかってしまうことです。

その上、場合によっては、強く勧誘されてしまうこともあります。でも、近頃では、強引な勧誘は禁止されているので、きっぱりと断れば、問題ありません。脱毛サロンに行ったって、すぐ効果が出るわけではありません。毛には「毛周期」と呼ばれる、毛が生え変わる一定の周期が存在します。これに合わせて脱毛をしないと、きれいににムダ毛がなくなることはないのです。なので、一回のみの脱毛で毛が生えなくなることはなく、少なくとも3カ月以上はかかってしまいます。



全体の毛を脱毛するのは部分的に脱毛するよりもかなり額が多くなるので、キャンペーンを使って賢くお得に全身の脱毛をしましょう。

キャンペーンを決める際には期間や回数が思い残すことなくあることや脱毛範囲が広いことが要です。また、無理強いさせられるような勧誘がなく、品質を保証し満足出来なかった場合お金を返してくれるお店を選んで決断してください。


全身脱毛のイメージとして、施術を行うときに痛みがないか、気に掛かります。今ではほとんどの脱毛サロンで最新の光脱毛方式のフラッシュ脱毛で施術が行われています。フラッシュ脱毛とは、ほんの一瞬に任意の脱毛部位に光を当てることによって施術を行うというものです。



ですので、他の脱毛法と比べてもまったくといっていいほど痛みも感じることもなくて利用者からの評判も断然良いのです。

一昔前の脱毛は、「ニードル法」とよばれる針で毛穴を刺激するものなど、痛みを伴うものが多かったです。ですが、近頃の脱毛サロンで使われているのは、「フラッシュ脱毛」というものです。

人によって違いがありますが、フラッシュ脱毛なら少々ちくっとする感じで、それほど痛いとは感じません。ただし、Vラインなどの毛が濃い部分は少し痛みが強くなるでしょう。



脱毛サロンを利用する前には、やはり肌を直接見られるのだからちゃんと毛を剃っていかなければと思って、しっかりと脱毛をしてから行きました。しかし、いざ見てもらう時になってみると剃り残しがあちこちにあって、穴があったら入りたいような気持ちになりました。


そのうえ、体毛の量や生え方を知るために、剃らずに行くほうがいいそうです。


脱毛サロンで全身脱毛をしてもらった際、全身脱毛が終わるまでの回数と期間はどのくらいになるのでしょう。脱毛を受ける人ごとに体質や毛質が異なるものであるため、脱毛には異なった期間がかかってしまいます。

ただ、ポピュラーな全身脱毛では2?3年の期間のうちで合わせて12?18回程度の回数が目安になります。


脱毛専門店などで施術を受けて、「永久脱毛し終わった!」と思っても、その後、毛が生えてくることが絶対ないかというと、必ずしもそうとは限りません。

毛には毛周期というものがあるので、処理中の期間に眠っていた毛が、後日ひょっこり生えてくる場合もあります。施術ごとに確実に毛の量は減りますが、気を抜かないようにワキはこまめにチェックしましょう。脱毛クリニックに赴き、永久脱毛を施してきました。

3年前から一年間かけ、永久にムダ毛とおさらばできました。

超特価の時期だったので、価格は約10万でした。




はじめは背中の脱毛に限ってのつもりでいましたが、7万円くらいの出費だったので、それだったならば全身脱毛の方が割合だと思って、選びました。




お肌を触るとスベスベで満足です。


永久脱毛とはどういう仕組みで施術なされているのかというと、レーザー等の機械を使用して毛や毛根に含まれるメラニン色素にエネルギーを加えて、毛を作り出そうとする組織を破壊し、永久的に毛が生えないための方法なのです。



レーザー脱毛だけじゃなくニードル脱毛という方法がありますが、最近では、レーザーが主流になっています。

どっちにしろ毛を作り出す組織を破壊して毛が生えてこないようにするのです。


これから永久脱毛をやりたいと思っている方の中には永久脱毛するには何日くらい必要なのか聞きたい方も多いのではないでしょうか。永久脱毛を完了させるための期間はその人の発毛周期が関係してきますので、誰でもこれくらいの期間で完了するという事はお約束できません。


また、何日おきに何回通うかなどにもよりますし、ムダ毛の量によっても違ってきます。最近、ほとんどの脱毛サロンでは、新規の契約を増やす目的で体験キャンペーンを格安料金で打ち出しています。こういった体験キャンペーンの合わせ技で、安価で脱毛を仕上げてしまうことを「脱毛サロンの掛け持ち」と呼びます。




脱毛サロンを掛け持つと得のようですが、いくつもの脱毛サロンでカウンセリングを経験するのは、面倒くさいと思う人もいるでしょう。


数日前、脱毛サロンの特集や脱毛する際の注意点が載っていた雑誌を買いました。

生理の期間は肌が敏感になっているので、脱毛サロンへ出かける際は生理時はやめた方が良いと書いてありました。



全然知識がなかったので、とてもよく分かりました。



来週、脱毛サロンで永久脱毛のモニターをするので、とても楽しみです。